南国フルーツBEST10
お問い合わせリンク南国フルーツBEST10

朝は気軽にパンを1切れいかが?

トースト

子供から大人までみんなに親しまれているパン。
いまでは、パンは私たちの食生活に欠かせないものとなっています。
パンの原料として一般的なものは小麦粉ですが、最近ではお米から製粉した米粉など、日本独自のパンも生まれるぐらいパン文化か根付いたといえます

そこでパンの種類のいくつかを紹介していきたいと思います

日本でまずパンといえば朝の定番とも言える食パンでしょう。

・食パン
主に主食として食べるパンであり、朝の定番とも言える食パンでしょう。
一般的な角食パンが有名なです。

・ロールパン
薄く延ばしたパン生地をくるくる巻いて焼き上げたパン。
手軽さが魅力です。

・フランスパン
小麦粉、パン酵母、塩、水だけで作る川がパリッとしたパンのこと。
形によって呼び方が異なります。

・クロワッサン
生地にバターを折り込んで焼き上げる三日月型のパン。

・ベーグル
卵や油を使用していない生地をゆでてから焼き上げるドーナッツ型のパン。
もちもちした独特の食感が特徴です。

パンの一部分を紹介しましたが、パンといっても、ひとくくりに出来ないほど種類があるといえます。

このようにパンが日本の文化に浸透するようになった裏には食生活の欧米化がありますのではないでしょうか。

魚から肉食へとメインが変わり、食事が欧米化してきてきた今、チーズや牛乳、肉食へオールマイティに合うパンは、ご飯に変わり洋食のお供として大変親しまれています。

そんなパンの普及から、上記のようなパンの種類が見られるようになったのでしょう。

手の込んだメニューにも活躍するパンですが、もちろんそのままで食べてもおいしいもの。

忙しい朝に片手でパクッと食べられる手軽さがいいですね。特に最近は朝食ヌキの人も増えているそうですが、そんな時には手軽にパン1切れで朝の栄養もばっちりです。

気軽にみなさんの食生活に取り入れて行けたら素敵ですね。

「パン」参考サイトの紹介
パン・レシピ BEST10
いまや多くの国で主食として愛されているパンについて、パンの歴史からさまざまな種類・そのパンに合うレシピなど、パン好きなら必見の情報が多数紹介されているページです。

 

”パン”に関する記事の紹介
【クロワッサン】 クロワッサン起源・種類や作り方 パン・レシピBEST10
パンの中でも特にバターをたくさん使用した風味豊かなフランスパンとして、地元フランスでは主食ともいえるクロワッサンの作り方から、いろいろな種類が紹介されています。
【フランスパン】 日本とフランスの違いや摂取 パン・レシピBEST10
小麦粉、水、食塩、酵母だけで作られているシンプルな作りゆえにごまかしの利かないフランスパンの作り方から、フランスパンの美味しい食べ方、日本流にアレンジされたフランスパンなど紹介されています。
【食パン】 食パンは直方体に焼かれたパン 厚さ/作り方/カロリー パン・レシピ BEST10
日本では大人から子供まで世代を超えて親しまれている食パン。その魅力と作り方から食パンをアレンジしたレシピ2品を紹介。これで貴方も新たな食パンの魅力にとりつかれるのでは?


フルーツ
<a href="http://www.s-fruits.net/" target="_blank"><img src="http://www.s-fruits.net/img/banner.gif" alt="フルーツ" width="88" height="31" border="0"></a>

南国フルーツBEST10

<a href="http://www.s-fruits.net/" target="_blank">南国フルーツBEST10</a>

広告掲載